2012年10月15日

大学のキャリア形成の講義

大学のキャリア形成の講義


大学の講義.jpg


<岐阜経済大学でのキャリア形成の講義>

「学生の声」


・今まで大学で受けた講義の中で一番楽しくためになった。

・楽しく受けることができた。これから就職を考えていく上で、自分の生き方を大切にしていくことの重要性がわかった。

・仕事を探すということと、生き方を結びつけることの大切さがわかった。そういう話を楽しみながら教えてもらった。講義がうまいと思った。

・普通の講義では聴けないような少し変わった話だったのでとても興味深く聴けた。

・釘山さんのたくさんの転職経験の話が面白かったし、とても参考になった。ありきたりな話でなかったのがとてもよかった。

・自分の就職に対する視野がいかに狭いものであったかを思い知らされた。社会をもっともっと知って、もっともっと自分について考えることが、将来の仕事を見つけることにおいて大事なことだとわかった。

・告白の問題がよかった。ああいうのをネタに話をしてくれると聴いていてあきなかった。そういう工夫がいろいろあって面白かった。

・就職というと少し悩んでしまうところがあったが、もっと前向きに考えてやっていくといいんだということがわかってよかった。就職活動を前向きにやっていこうと思います。

・環境問題とか経済の問題など、普段全く気にしていなかったが、そういうことも自分の生活に密接に関係しているという話はなかなか聞けないので、とてもよかった。もっと社会に目を向けて就職を考えるようにしたいと思う。

・自分の良さや得意分野というのは、以外と自分でわかっていないということがわかった。そして、そういうことをもっと大事にすることがよい就職につながるということを知ったことがよかった。




|  転職ライフアップ研究所 転職のカリスマ 釘山健一  |



































×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。