2012年06月17日

転職ライフアップ研究所について

転職ライフアップ研究所について


【研究所の目的】
  転職を目指す人が、転職前より“よりよい人生”になるように支援していくことを通じて、未来に向かって夢をもてる社会の構築を目指す。

【転職とは】
 「新しい人生への転換」ととらえ、一般的な転職だけでなく、起業のことや市民活動等いろいろな場面を含めて大きく考える。

    ■転職   ■起業  ■市民活動(市民活動に関わる・自分の団体を創る)


【特徴】
  当会は「キャリアコンサル」でも「転職先紹介企業」でも「ハローワーク」でもない。具体的に仕事を紹介するのではなく、転職希望者の“心のケア”をしていくことを目指す。

・転職は人生の一大事であり、決して楽しいだけのものではない。そのために、転職に対してはいろいろ考え、悩むことが多い。そういった場合の「心の持ち方」「行動の仕方」などを伝えて、「新しい人生への転換」という視点で転職を前向きにとらえていけるように支援していく。    

キャッチコピー・・・「仕事を探すな、人生を探せ!」

【設立】 2012年4月1日

【事務所の所在地】 愛知県岡崎市江口2丁目2番地6

【HPとアドレス】  
     メール: toiawase@tensyoku-success.net  
       HP: http://tensyoku-lifeup.seesaa.net/

【活動内容】
1.「ライフアップ転職」の講演・セミナーの開催
   転職、起業、市民団体の設立、人生を変えたいと思っている人向けセミナー
          ・転職の極意セミナー
          ・問題解決の極意セミナー
          ・コミュニケーションセミナー
          ・市民活動の極意セミナー
2.個人のブランディング支援
3.「ライフアップ転職」の情報収集・情報の発信 
4.「転職ホットライン」の運用
5.人生を変えたいと思っている人たち同士の交流

【組織】
・代 表 
   釘山健一(会議ファシリテーター普及協会 代表)
      *転職のカリスマ・会議の達人。転職21回失業3回倒産2回
・副代表 
   岩佐 卓 (メルマガ「007名古屋商法」主催 有限会社ゼネット社長)
      *経営コンサルタント、異業種交流の達人 
<理事>
・志賀内泰弘(コラムニスト)
      *人脈の達人
・小島章裕(有限会社ウィッテム代表取締役)
      *企画の達人、アイディアのプロ
・渡邉智浩(コワーキング「タスクール』管理人」
      *コワーキングとは常設の異業種交流の拠点であり、みんなの仕事場
・小野寺郷子(しずおか市民会議 代表) 
      *最強のファシリテーター 市民活動の達人 
・山田真司(エマパブリッシング 代表)
      *出版の達人
・林知明(NPO法人誰でもヒーロー 理事長、株式会社コミュニティコミュニケーショ 
    ン 代表取締役)
       *教育系NPOの代表、広告の達人
・名節弘康(中部商事有限会社 代表) 
         *行動力の塊 
・服部隼弥(デザイナー)
         *行動派デザイナー 組織・個人のブランディングの達人  




|  転職ライフアップ研究所 転職のカリスマ 釘山健一  |



































×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。